FC2ブログ
mmのマッタリJazzブログ
 Yahoo!ブログよりお引越ししてきました。宜しくお願いします。
Eydie Gorme – Don't Go To Strangersを楽しむ
Eydie Gormeと言えば、全米レコード協会からゴールドディスクに認定された「BLAME IT ON THE BOSSA NOVA / Columbia CS 8812 1963.」を代表作として挙げられる方も多いと思います。
名門Columbiaということで録音も秀逸であり、個人的にはヴォーカルの優秀録音盤として5本の指に入れています。

今日は、同じColumbiaからリリースされたこちらのレコードをご紹介します。

Eydie Gorme – Don't Go To Strangers / Columbia CS 9276 1966.


Vocals – Eydie Gorme
Arranged – Don Costa
Conductor – Joe Guercio
Producer – Mike Berniker

A1How About Me
A2What's New
A3What Did I Have That I Don't Have?
A4I'll Be Around
A5If He Walked Into My Life
B1Don't Go To Strangers
B2I Wish You Love
B3How Did He Look
B4I Wanna Be Around
B5Tell Him I Said Hello
B6When He Leaves You

Eydie Gormeの瑞々しいヴォーカルは前面にパッと定位し、オーケストラは後方からの音場感が絶妙です。Columbiaの音質はクリアでレンジも広いので部屋全体を包み込んでくれる心地良さを感じます。

Eydie Gormeのレコードは、オリジナル盤でも比較的安価に入手できるので有難いです。私としては、立体的な音場感が楽しめるStereo録音をお薦めします。




スポンサーサイト



コメント
コメント
No title
こんばんは。
Eydie Gorme – Don't Go To Strangers
インポートもののCDを持っていた様に思いますので、探して聴いてみます !!!
2019/01/06(日) 17:58:00 | URL | ogu #79D/WHSg [ 編集 ]
No title
> oguさん

コメントありがとうござます。
CDも宜しいかと思いますので、聴いて頂ければ幸いです。
2019/01/06(日) 20:22:00 | URL | mm #79D/WHSg [ 編集 ]
No title
Eydie Gorme良いですね。私も1枚だけ持ってますが、お決まりのBOSSA NOVA 盤です。以前、彼女が「Historia de un amor」を歌っているのを見て感激しました。
2019/01/06(日) 21:59:00 | URL | AMPEX520 #79D/WHSg [ 編集 ]
No title
> AMPEX520さん

こんばんは、コメントありがとうござます。

スペイン語で唄うEydie Gormeも魅力的ですね。
2019/01/06(日) 22:27:00 | URL | mm #79D/WHSg [ 編集 ]
No title
ナイスを頂いた皆様、いつもお立ち寄りくださりありがとうございます。
2019/01/07(月) 06:16:00 | URL | mm #79D/WHSg [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
https://mm6041.blog.fc2.com/tb.php/106-44e27c98
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック