FC2ブログ
mmのマッタリJazzブログ
 Yahoo!ブログよりお引越ししてきました。宜しくお願いします。
A&M RECORDSを楽しむ
機器の調整には、JAZZではなくCARPENTERSのDigitalファイルをKLIMAX DSで再生して行うことが多いです。
Karenの透き通ったボーカルとバックセッションのリアリティー感が如何に雰囲気良く展開できるかがポイントになると思います。
1960年代、Contemporary Recordsを辞めたRoy DuNannは、その後、A&Mマスタリングスタジオ機器の製作、維持、管理を担当していた時期があったようです。
A&Mのナチュラルな録音の秘密には、こういった関連性があったのではないかと想像すると楽しいですね。

*⃣詳しくは、こちらのブログに記載があります。(ブロ主さん問題があれば、リンクを削除致します)
     http://blog.livedoor.jp/jazzaudiofan/archives/51870475.html 

今日は、パワーアンプの真空管の端子をメンテナンスした後で、A&Mのレコードをいくつか聴いています。



WE231Dを前段と後段に使い、パワー管はWE300B、整流管は、TA274A(高槻電器工業製)です。
WE製のコンディションの良い整流管が入手できていないので、信頼性の高い日本製を使っていますが、こちらでも不満は感じません。現在、日本で唯一真空管を製造しているメーカーであり、今後とも続けて貰いたいです。


ELTUS EL-12 Maric製のトランスを搭載し、WEの線材を使用している。
昨年Classic Audioでフルレストアして貰いました。

CARPENTERS CLOSE TO YOU A&M RECORDS SP 4271 1970.



CARPENTERS NOW & THEN A&M RECORDS 86903IT 1973.


CARPENTERS MADE IN AMERICA in A&M RECORDS SP 3723 1981.


A&M RECORDSの高音質録音と言えば、間違いなく挙げられるレコードです。

ROGER NICHOLS AND THE SMALL CIRCLE OF FRIENDS A&M RECORDS SP4139 1968.



Digitalファイル再生でも録音の良さを充分堪能できますが、レコードはまた別次元の空間が展開されます。
スポンサーサイト



コメント
コメント
No title
こんにちは~

A&Mの音は、好きですね。

カーペンターズは、愛聴盤です。
インポート盤は、数枚だけですけど~(^^;
2018/04/14(土) 16:28:00 | URL | KKD_FM #79D/WHSg [ 編集 ]
No title
こんにちは。
300Bのフレア、宜しいですね~ !!!
2018/04/14(土) 16:46:00 | URL | ogu #79D/WHSg [ 編集 ]
No title
> KKD_FMさん
A&Mはナチュラルな録音なので機器の調整にはもってこいですよね。
私もオリジナルを少ししか所有していません。
2018/04/14(土) 17:48:00 | URL | mm #79D/WHSg [ 編集 ]
No title
> oguさん

oguさんのように綺麗な写真が撮れると良いのですが、お恥ずかしい限りです。
2018/04/14(土) 17:50:00 | URL | mm #79D/WHSg [ 編集 ]
No title
よーぐるちょさん

いつもナイスありがとうございます。
2018/04/14(土) 17:53:00 | URL | mm #79D/WHSg [ 編集 ]
No title
こんばんは~

オリジナル、お美事ですね アンプも高額だ~

ナウ & ゼン、愛聴盤です
2018/04/14(土) 20:58:00 | URL | 気まぐれ #79D/WHSg [ 編集 ]
No title
> 気まぐれさん

こんばんは。
気まぐれさんも素晴らしい機器をお持ちじゃないですか。
NOW & THEN良いですよね。
2018/04/14(土) 22:26:00 | URL | mm #79D/WHSg [ 編集 ]
No title
BOSEさん

ナイスありがとうございます。
2018/04/15(日) 13:53:00 | URL | mm #79D/WHSg [ 編集 ]
No title
長谷川平蔵さん

ナイスありがとうございます。😊
2018/04/15(日) 16:23:00 | URL | mm #79D/WHSg [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
https://mm6041.blog.fc2.com/tb.php/24-457327d3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック