FC2ブログ
mmのマッタリJazzブログ
 Yahoo!ブログよりお引越ししてきました。宜しくお願いします。
Pioneer PL-70L/Ⅱメンテナンス完了
Pioneer PL-70L/Ⅱのメンテナンスが完了し帰還した。2月16日に引き取りに来てもらい、昨日、4月20日までかかった。費用は、\12,744円(出張費用\5,000含む)で、何とも良心的でした。

早速、C22につなぎ、SPU Royal G MKⅡをセットアップして聴いてみた。

Jazz at the Pawnshop Proprius 1977.


1976年12月ストックホルムは「スタンペン」でのライヴ録音であり、TAS Super LP Listにも選定されている優秀録音盤です。
ライブの様子をLP2枚組に収録していますが、なかでも2枚目のB面2曲目Take Fiveが秀逸です。
e-onkyoでも様々なファイル形式のハイレゾが比較的安価に販売されていますが、そちらは購入していません。 



今回は、250枚限定の再発盤(180g重量盤)とも比較しましたが、オリジナル盤とはあきらかに音の粒立ちというか鮮度が違いました。



ということで、本家のTake Fiveも聴いてみました。

The Dave Brubeck Quartet Time Out / Columbia CS 8192 1959.


Dave Brubeckの代表作であり、Columbiaでの優秀録音盤としてあまりにも有名ですね。


スポンサーサイト



コメント
コメント
No title
こんにちは
PL-70Lってガラードと比べると音の傾向ってどんな感じですか?
2018/04/21(土) 14:58:00 | URL | はんchan #79D/WHSg [ 編集 ]
No title
修理代、超安いですね。
実名を挙げて、大いに宣伝して上げましょう(笑)。
2018/04/21(土) 18:13:00 | URL | 那須山 #79D/WHSg [ 編集 ]
No title
> はんchanさん

カートリッジやMCトランスとの組み合わせ次第ではありますが、DDならではのクリアな再生かと思います。何よりアームのオートリフトアップ機能が嬉しい。➡聴いている途中、寝てしまうことがあるので(笑)
2018/04/21(土) 18:51:00 | URL | mm #79D/WHSg [ 編集 ]
No title
> 那須山さん

仰る通り、この値段で本当にいいの?という謙虚さです。
2018/04/21(土) 18:54:00 | URL | mm #79D/WHSg [ 編集 ]
No title
ナイスを頂いた皆様ありがとうございます。😊
2018/04/21(土) 23:45:00 | URL | mm #79D/WHSg [ 編集 ]
No title
> mmさん

メンテナンスって、故障したので、修理に出したのですか。
どんな症状だったのですか。

それとも、いわゆる予防保守ですか。
何か予防交換したのですか。
何を交換したか報告は有りましたか。

それとも、点検、清掃、注油のみですか。
2018/04/22(日) 07:26:00 | URL | 那須山 #79D/WHSg [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
https://mm6041.blog.fc2.com/tb.php/28-f20e19fe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック