FC2ブログ
mmのマッタリJazzブログ
 Yahoo!ブログよりお引越ししてきました。宜しくお願いします。
Stereo録音のJazzをSPU Royalで楽しむ
Garrard301のカートリッジをSPU CG25DiからSPU Royal G MKⅡに取り替えた。

MCトランスは、CLASSIC AUDIO製のMC-STEP-UP TRANSFORMERS MCT1 PLUS MONO/SEを使っている。様々なカートリッジに幅広く対応できるため使い勝手が良い。

筺体は10kgを超える重量級の造りであり、バランスの取れた音圧と空間表現に優れた響きが気に入っている。

『CLASSIC AUDIO製のMC-STEP-UP TRANSFORMERS MCT1 PLUS MONO/SE』仕様
■ 特殊オイルダンプ方式MC STEP UP TRANSFORMERS
■ 再生可能周波数範囲: 10Hz以下 ~ 100kHz(±3dB)
■ 昇圧比:
   ● HI/  27 dB( 1 : 22 )
    適合カートリッジ:DENON DL103他
   ● LOW/  30 dB( 1 : 33 )
      適合カートリッジ:Ortofon SPU系/audio-technica AT33他
  ● MONO/  13 dB( 1 : 4.5 )
      適合カートリッジ:Ortofon CG25/ Ortofon SPU-MONO/DENON DL-102他(出力電圧1.5mV~3mVまで対応)
■ シールド構造: 6重構造
■ 推奨入力インピーダンス: HI/ 20Ω ~  :LOW/ 1Ω ~ 20Ω
■ 推奨負荷抵抗: 47kΩ
■ コ ア素材:ファインメット
■ 筺体寸法: W 210mm× H 100mm(インシュレーター含む110mm)× D 190mm(端子部含まず)
■ 重 量:約10.5kg




聴いたStereoレコードはこちら。

Miles Davis Sextet / Someday My Prince Will Come / Columbia CS8456 1961.


Trumpet – Miles Davis
Piano – Wynton Kelly
Tenor Saxophone – Hank Mobley
Tenor Saxophone – John Coltrane
Bass – Paul Chambers
Drums – Jimmy Cobb

Miles Davisのリリカルなミュートが部屋中に響き渡り惹きこまれる。

Art Farmer ‎/ Modern Art / United Artists UAS5007 1958.


Trumpet – Art Farmer
Piano – Bill Evans
Tenor Saxophone – Benny Golson
Bass – Addison Farmer
Drums – Dave Bailey

このUnited ArtistsのStereo録音はなかなか良い。なぜジャケットがArtの顔アップ写真で、タイトルをModern Artにしたのか。そうでなかったらなもっと売れていたかも?

John Coltrane / My Favorite Things / SD-1361 1961.


Soprano & Tenor saxophones - John Coltrane
piano - McCoy Tyner
Bass - Steve Davis
Drums – Elvin Jones

今日改めて聴くとMy Favorite Thingsの情緒的な演奏は、McCoyのピアノがあってこそなのだと感じた。
録音も良く、Elvinのシンバルはきつ過ぎず自然に耳に入ります。





スポンサーサイト



コメント
コメント
No title
こんにちは。10キロってすごいですね。引き締まってクリアな音がしそう。マッコイタイナーのピアノが綺麗に響いて。
2018/06/03(日) 17:18:00 | URL | はんchan #79D/WHSg [ 編集 ]
No title
> はんchanさん
こんばんは。私も風呂あがりにビール🍺をグッといきました(笑)
こちらのMC トランスはCLASSIC AUDIOさんから貸出視聴できますよ。
2018/06/03(日) 20:40:00 | URL | mm #79D/WHSg [ 編集 ]
No title
ナイスを頂いた皆様、いつもご訪問いただき有難うございます。
2018/06/04(月) 21:00:00 | URL | mm #79D/WHSg [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
https://mm6041.blog.fc2.com/tb.php/45-4c286ec1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック