FC2ブログ
mmのマッタリJazzブログ
 Yahoo!ブログよりお引越ししてきました。宜しくお願いします。
LINN SONDEK LP12を導入する
先だってクラシックオーディオさんに遊びに行ったところLINN SONDEK LP12の初期モデルを見つけたのでフルレストアをお願いしていました。本日仕上がったという事で川東さんに拙宅まで来て貰いセットして頂きました。
トーンアームは、SPUをそのまま取り付けられるSME 3009S2とし、フォノケーブルはノイマン製を選びました。
SMEのヘッドシェルは後日届くので、とりあえず本日は、SPU Royal G MKⅡで聴いています。

The Popular Duke Ellington / RCA Victor  LSP-3576 1966. (GEMA)




Piano – Duke Ellington 
Bass – John Lamb
Drums – Sam Woodyard
Reeds – Harry Carney, Jimmy Hamilton, Johnny Hodges, Paul Gonsalves, Russell Procope
Trombone – Buster Cooper, Chuck Connors, Lawrence Brown
Trumpet – Wilbur "Bud" Brisbois* (tracks: A3, A4, B2, B3), Cat Anderson, Cootie Williams (tracks: A1, A2, A5, B1, B4 to B6), Herbie Jones, Mercer Ellington

A1Take The "A" Train
A2I Got It Bad (And That Ain't Good)
A3Perdido
A4Mood Indigo
A5Black And Tan Fantasy
B1The Twitch
B2Solitude
B3Do Nothin' Till You Hear From Me
B4The Mooche
B5Sophisticated Lady
B6Creole Love Call

エリントンの超有名盤です。こちらは、ドイツ盤になります。
LP12は、まだ調整段階ですので、色々といじって遊んで見たいと思います。

これで入力系は、LINNが揃いました。




スポンサーサイト



コメント
コメント
No title
ナイスを頂いた皆様。いつもありがとうございます。
2018/08/19(日) 21:21:00 | URL | mm #79D/WHSg [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
https://mm6041.blog.fc2.com/tb.php/59-dadba1f1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック