FC2ブログ
mmのマッタリJazzブログ
 Yahoo!ブログよりお引越ししてきました。宜しくお願いします。
Max Roach, Sonny Clark, George Duvivierを楽しむ
まだまだ残暑厳しい日が続いていますね。クルマで平塚のららぽーとまで出掛けたのですが、外気温は34度の表示でした。

先程帰宅して、ひと息ついた後、今日もピアノトリオを聴いていました。

Max Roach, Sonny Clark, George Duvivier / Time Records S/2101 1962.


Piano - Sonny Clark 
Bass - George Duvivier (tracks: A1 to B2, B4)
Drums - Max Roach (tracks: A1 to B2, B4)
Original Recording Engineer - John Cue

A1Minor Meeting
A2Nica
A3Sonny's Crip
A4Blues Mambo
B1Blues Blue
B2Junka
B3My Conception
B4Sonia

1962年当時のJazz録音の典型的な音作りだと思います。クリアさはやや欠けますが、逆にそれが重いと言うか暗い雰囲気を醸し出してくれます。




スポンサーサイト



コメント
コメント
No title
ナイスを頂いた皆様、いつもお立ち寄りくださりありがとうございます。
2018/08/28(火) 12:51:00 | URL | mm #79D/WHSg [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
https://mm6041.blog.fc2.com/tb.php/62-79101b0c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック