FC2ブログ
mmのマッタリJazzブログ
 Yahoo!ブログよりお引越ししてきました。宜しくお願いします。
Dark Beautyを楽しむ
北海道の地震では多くの方が被災され、お見舞い申し上げます。一緒に仕事をしている札幌出身の社員の実家では、家具が倒れるなどの被害が出て、大変だったようです。

今日はピアノトリオを聴いていました。

Dark Beauty - Kenny Drew Trio / SteepleChase SCS-1016 1974.



Piano – Kenny Drew 
Bass – Niels-Henning Orsted Pedersen
Drums – Albert "Tootie" Heath

A1Run Away
A2Dark Beauty
A3Summer Night
A4All Blues
B1It Could Happen To You
B2Love Letters
B3Silk Bossa
B4Blues Inn

Lissa Wintherデザインのジャケットに目を弾かれます。クールな演奏じゃないかと想像されるかも知れませんが、ダイナミックなプレイが多く、私の好きなIt Could Happen To Youは、グイグイと疾走感にあふれ心地良いです。

録音は熱くも冷たくも無く、これといった誇張もされていないナチュラルな印象です。SteepleChaseらしい録音と言って良いでしょう。



スポンサーサイト



コメント
コメント
No title
こんばんは~♪

この盤で、
昨年『ジャズファンの集い』に参加したくらい、
好きな1枚です。

>私の好きなIt Could Happen To Youは、グイグイと疾走感にあふれ心地良いです。

はい、
イントロ&テーマからソロに入るあたりがタマリマセン!
ソロにはいったらグイグイですね。
2018/09/09(日) 19:13:00 | URL | 気まぐれ親父 #79D/WHSg [ 編集 ]
No title
> 気まぐれ親父さん

こんばんは。コメントありがとうございます。
このレコード良いですよね。耳が肥えていらっしゃる気まぐれ親父さんと同じ好みとは光栄です。
2018/09/09(日) 22:23:00 | URL | mm #79D/WHSg [ 編集 ]
No title
こんにちは

紹介されたアルバム、ネットで聴いてみました。
ドラムスが妙に現代っぽくて好感触(ピアノじゃなくてすみません)笑
早速レコード手配しましょう♪
2018/09/10(月) 12:50:00 | URL | BOSE #79D/WHSg [ 編集 ]
No title
> BOSEさん

コメントありがとうございます。

仰る通りドラムスも好感触ですね。
2018/09/10(月) 21:16:00 | URL | mm #79D/WHSg [ 編集 ]
No title
ナイスを頂いた皆様、いつもお立ち寄りくださりありがとうございます。
2018/09/10(月) 21:17:00 | URL | mm #79D/WHSg [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
https://mm6041.blog.fc2.com/tb.php/65-3dee30c6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック