FC2ブログ
mmのマッタリJazzブログ
 Yahoo!ブログよりお引越ししてきました。宜しくお願いします。
Lem Winchesterのモノラル録音を楽しむ
Lem Winchesterは、2回目のご紹介です。警察官兼ジャズプレイヤーという異色のキャリアだった彼は、クラブ出演中にロシアンルートをして32歳という若さで亡くなったようです。よって録音数はさほど多くありません。
彼のレコードで最も有名なのはBenny Golsonと組んだWINCHESTER SPECIALでしょうか。RVG録音の高音質盤として有名です。

今日聴いていたのはこちらのレコードです。

Lem Winchester And The Ramsey Lewis Trio – Perform A Tribute To Clifford Brown / Argo LP-642 1958.


Vibraphone - Lem Winchester
Piano - Ramsey Lewis
Bass - El Dee Young
Drums - Issac "Red" Holt
Recording engineer - Malcolm Chisholm

A1Joy Spring
A2Where It Is
A3Sandu
A4Once In A While
B1Jordu
B2It Could Happen To You
B3Easy To Love
B4A Message From Boysie

Clifford Brownへの追悼アルバムです。ジャケットもそういった雰囲気を演出しています。私はIt Could Happen To Youが好きなので、B面を良く聴きます。


Lem Winchester – Another Opus / Prestige New Jazz 8244 1960.


Vibraphone – Lem Winchester
Piano – Hank Jones
Bass – Eddie Jones
Drums – Gus Johnson
Flute – Frank Wess
Recorded by – Rudy Van Gelder

A1Another Opus
A2Blues Prayer
B1The Meetin'
B2Like Someone In Love
B3Both Barrels

Milt JacksonのOpus de Jazzに対抗して作られたアルバムと言われている様です。Another Opusはノリノリのビート感で、ついつい足でリズムを刻んでしまいます。Frank Wessのフルートはブルーな雰囲気を醸し出しています。そうそう、いぶし銀ピア二ストHank Jonesもリリカルなソロを弾いており、忘れてはいけません。




スポンサーサイト



コメント
コメント
No title
このアルバム、ヤフオクでCD探しましたがなかなか人気が高く、落札出来ませんでした(*_*)
2018/10/14(日) 17:02:00 | URL | mizu #79D/WHSg [ 編集 ]
No title
> mizujblさん

こんにちは。あらら残念です。是非とも次のチャンスを~。(^。^)
2018/10/14(日) 17:22:00 | URL | mm #79D/WHSg [ 編集 ]
No title
ナイスを頂いた皆様、いつもお立ち寄り頂きありがとうございます。
2018/10/16(火) 07:54:00 | URL | mm #79D/WHSg [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
https://mm6041.blog.fc2.com/tb.php/77-b9c3624f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック