FC2ブログ
mmのマッタリJazzブログ
 Yahoo!ブログよりお引越ししてきました。宜しくお願いします。
今日もシングル盤を聴いてみました
秋晴れの過ごし易い日ですね。午前中の所用を済ませた後は、今日もシングル(EP)盤を聴いていました。

薬師丸ひろ子 探偵物語 / 東芝EMI 1983.
ちあきなおみ 喝采 / 日本コロムビア 1972.


まずは、薬師丸ひろ子です。

熊本の田舎に住んでいた中学1年生の頃、角川映画『野性の証明』でデビューした薬師丸ひろ子を初めてテレビで見た時に「同じ歳でこんな凄い子がいるのか」と、只々驚きました。
映画のみならず歌手としても活躍しており、その透明感を伴う煌びやかな歌声は、とても魅力的です。

次は、ちあきなおみです。

夫との死別をきっかけに一切の芸能活動を休止し、引退同様の状態となっているようです。
モノマネのネタにされる曲なので、真面目に聴くのはチョット憚れるという方もいらっしゃるかも知れませんね。
それは勿体無いので、是非聴いてみてください。女の情感を切々と歌い綴る彼女の歌唱力に惹き込まれます。


当時は歌謡曲全盛の時代、丁寧に時間をかけて製作したのでしょう。バックの演奏や録音も秀逸で、昭和の風情を感じます。


ジャズのシングル(EP)盤からは、Monica Zetterlundです。

Monica Zetterlund – Sakta Vi Ga Genom Stan / Philips 433 404 PE 1961.


A1Sakta Vi Ga Genom Stan (Walking My Baby Back Home)
A2Sag Tyst (Speak Low)
B1Rockin' Chair
B2Du Maste Ta Det Kallt (Stockholm Sweetnin')

Bill Evansと共演したことで世界的なジャズシンガーとなったのは間違いないでしょう。
美人なので日本でも超人気です。自伝的な映画『ストックホルムでワルツを』(2014年日本公開)では、上昇志向がとても強いお転婆シングルマザーの設定で、面白かったです。
こちらのEPは、Philipsだけあって端正かつバランスのとれた録音です。Monicaの利発(特にB1のRockin' Chair はLouis Armstrongを真似ているみたい)な歌声を上手く再現します。




スポンサーサイト



コメント
コメント
No title
ちあきなおみ、Monica Zetterlundどちらも大好きな歌手です !!!
薬師丸ひろ子さんは、あまり上手いとは思えませんが、ご指摘通り声質が魅力的ですね。
2018/10/21(日) 16:49:00 | URL | ogu #79D/WHSg [ 編集 ]
No title
> oguさん

お~、ご賛同ありがとうございます。

昨日、今日と久しぶりにシングル盤を聴ききました。
音質の良さを再認識した次第です。
2018/10/21(日) 18:56:00 | URL | mm #79D/WHSg [ 編集 ]
No title
こんばんは~

ちあきなおみは、チョイと前の
ステサンからの、再発アナログLPを買いました。
いやぁ・・・最高です(≧▽≦)
2018/10/21(日) 23:08:00 | URL | KKD_FM #79D/WHSg [ 編集 ]
No title
> KKD_FMさん

こんばんは。
なんと、ちあきなおみの再発盤をステサンが発売していたのですか!!
さぞや感動された事でしょうね。>^_^<
2018/10/21(日) 23:25:00 | URL | mm #79D/WHSg [ 編集 ]
No title
ナイスを頂いた皆様、いつもお立ち寄り頂きありがとうございます。
2018/10/22(月) 12:10:00 | URL | mm #79D/WHSg [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
https://mm6041.blog.fc2.com/tb.php/79-0971dfe4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック