FC2ブログ
mmのマッタリJazzブログ
 Yahoo!ブログよりお引越ししてきました。宜しくお願いします。
Tete Montoliu Trio – Tootie's Tempoを楽しむ
今日も神奈川県西部地区は心地良い気候です。家に引き籠ってばかりではイカンなと思い、近所を1時間程散歩してきました。
つい今しがた家に戻って、さて何か聴こうかなと暫し考えてから、ピアノトリオのレコードを手に取りました。

Tete Montoliu Trio – Tootie's Tempo / SteepleChase SCS-1108 1979.


Piano – Tete Montoliu
Bass – Niels-Henning Orsted Pedersen
Drums – Albert 'Tootie' Heath

A1Invitation
A2Love Man
A3Some Other Blues
B1Lament
B2Tootie's Tempo
B3Darn That Dream

Tete Montoliuをご紹介するのは2回目になります。

SteepleChaseの録音は、Duke Jordan - Flight To Denmarkに代表されるようにクールというか、金属でいうとステンレスのような軽くクセのない音質という印象でしょうか。
このレコードをAltec 6041のセットで再生してみますと、そういった先入観を覆す、まるで鋼のような録音です。
Tete Montoliuの力強いタッチから放たれる熱いピアノの音質が部屋中に響き渡り、それを支えるBass、Drums陣の渾身のプレイは、スピーカーの奥合いから前面に迫ってきて、爽快な気分になります。







スポンサーサイト



コメント
コメント
No title
こんにちは。
ete Montoliu Trio – Tootie's Tempo
自分も好きで、良く聴く一枚です !!!
2018/11/24(土) 15:52:00 | URL | ogu #79D/WHSg [ 編集 ]
No title
> oguさん

Tete宜しいですよね。私も大好きでよく聴いております。
2018/11/24(土) 18:47:00 | URL | mm #79D/WHSg [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
https://mm6041.blog.fc2.com/tb.php/89-a224e631
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック